ROGアンバサダーmeetingに行ってきましたよってお話

ROGアンバサダーに選ばれたので、そのミーティングに行ってきましたよってお話

ROG JPさんが「ROGアンバサダー」なるものを募集されていまして、何の気なしに応募したらなぜか通ってしまいました。今回はそのミーティングにご招待いただきましたので行ってきましたよというお話を軽く。

何故かばれた

会場は某どっかだったわけですが、今回は誰にも言わずに驚かしてやろうと思ってたわけです。でもミーティングが行われる部屋に入った途端「あ、いつもお世話になってます」と何人かから挨拶されてしまったのでバレてしました。なぜバレたし。

内容は割とライト

ミーティングの内容はライトでした。最初にASUSとROGについての説明があり、アンバサダーって何よの説明があり、あとはサンプル使うから利用約款の署名とサイトの登録してって感じで最初の部は終了。あとは展示されているパーツみたり触ったり嗅いだり舐めたり、トークセッションなんかがあり最後ビンゴ大会で終了といった感じでした。

そんなに狭き門でもない・・・のかも?

全体の応募人数が130人程度で選ばれたのが40人弱程度らしいので、そこまでものすごく狭き門でもないようです。雰囲気と匂いを嗅いだ感じ、俗にいう「怖い人」の比率は少なく、半分以上はライトな方々だったように見えます。たぶんですが。

まあ、当然お客さんには色々な層があるので、その層ごとにバランスよく選ばれているのかななんて勝手に思っています。

なにはともあれいい機会だと思っている

今後、私のスタイルが大きく変わるかというとそんなことはありません。他のメーカーさんのパーツだって使うし、ダメ出しもするし、決して尻尾を振りながら靴を舐めるようなことはしません。それが私なりの読者への礼儀だと思っていますから。

しかしながら、今後ROG製品に関しての記事・動画は確実に増えることと思います。今まで扱わなかったようなジャンルの製品ももしかしたら触れるかもしれないので、楽しみではあります。

とりあえずTHOR 1200とRYUJIN 360は早く触りたい。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください