首領閑談 #9 予選が終わって

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

広告

はい、予選が終わって1週間ちょっとが経ちました。

予選が終わって、壮行会なんかも開いていただきました。肉もエビもビールも大変美味しかったです。ごちそうさまでした。

昔からそうなんですが、私って自分が何か成果を上げたり達成してもその時にはあまり実感が湧かないタイプなんですよね。じゃあどのタイミングで実感が湧くのかというと、私の身の回りの方が喜んでくださったり、祝ってくださる瞬間に感じるんです。「あー、私が成し遂げたことで喜んでくれる人がいるんだ」と感じるとなんかちょっと来るんですよね。

本当に自分が恵まれているな、と感じるのは「愛を受け取っている」と感じたときなのですよ。人間ってのは他者からいろいろなものを受け取ってそれを消化して育っていく生き物です。いい意味でも悪い意味でもね。そういう点で、色々な方から「愛を受け取っている」と感じる瞬間が何度もあったのでとても嬉しかったです。

今回の予選突破を色々な方に祝っていただきまして。前の記事でもお伝えしたとおり国内外問わず本当に沢山の方が応援のメッセージを送ってくださったり、時には形ある応援をくださりました。主にエナジードリンクとお菓子でしたが。地味にブタメンは助かりました(今まで使っていたカップがぶっ壊れてしまったため)。予選期間中の主食でした。

受け取った愛は、愛を以て返さないとね。

さて、タイトルのお話に戻りましょうか。

無事予選を勝ち抜けたわけですが、予想以上にお金がかかってしまいまして。結構えげつない額が吹っ飛んでしまったのです。私も本分は学生なわけで、貯金やらお賃金をぶち込んでやっと黒レベルの出費は非常に痛い。

それで何が起きたかって、予選突破したのはいいけど本戦で使うパーツを買う金がないというまさに本末転倒な事態に陥ってしまいました。この記事を書きながら内心焦りまくりです。

そんなわけで、私が使っていて不要になった極冷用品やマザー(お嫁に行けない仕様)、石やメモリ、電源など色々なものを断舎離していこうと家中のパーツをかき集めています。既に何人か引き取り手の方が出てきてくださりました。ありがとうございます。

まだまだ買い手募集中なので、興味ある方はブログのお問い合わせ欄からメールなりTwitterのDMなりFacebookのMessengerなりでご連絡ください。

近いうちに放出リストみたいな感じでまとめてみようかなとも思っています。

谷町が湧いてこないかなあ・・・

広告

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*