ATH-WS1100を衝動買いしたお話

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 

はい、どーにゃです。本日はヘッドホンの話題です。

自分は余りヘッドホンを使わない人なのですが、つい惚れ込んで買ってしまいました。それがこちらのヘッドホンです。

f:id:dogna:20160516162144j:plain

オーディオテクニカのヘッドホン、ATH-WS1100です。見た目めちゃくちゃかっこいいですね。

実は自分、オーディオテクニカの音が大嫌いなんです(笑)。なんですが、この機種に関しては中低域がかなり自分好みだったのです。音質については後述致しますが、まあこのヘッドホンについては特別です。

付属品はシンプルで、本体と説明書、1.2mのケーブルにポーチとなっております。余計なものがごちゃごちゃついてこなくて自分的にはいい感じです。ケーブルはロック機構などはなく、普通の3.5mm-3.5mmなのでリケーブルが可能な点もポイントです。ただ、ヘッドホン側のプラグは奥までささる形状のものではないとしっかり挿し込めないと思いますので、リケーブルする前にちゃんと奥まで挿し込めるか試してから購入しましょう。

次に装着感です。

f:id:dogna:20160516163233j:plain

今回初登場の牛さんです。あまりの装着感の良さに眠そうですね。

このヘッドホン、イヤーパッドにめちゃくちゃこだわっていて装着感がめちゃくちゃいいです。ヘッドホン自体もそこまで重くないので長時間つけていても疲れにくいです。ここまでは正直に言って完璧です。

さて、ここからが問題の音質です。環境はいつもどおりX5 2nd→Mojo→Kojo KM01-Fire Goldです。

まあなんといってもこの中低域です。ここに関しては普段のオーテクを知ってる人からしたら「!??!?!!?!??!?!?」な音だと思います(いやマジで)。割と自分の理想に近い音を出してくれて、かなり好みです。Eric Claptonなんか聴くと本当に相性が良いです。ただ残念なことに「中低域だけ」なんですよね・・・、高域がまあアレなんですよ・・・。ほんとに中高域が凄まじいだけになんでこんな高域になってしまったのかと。高域が全てを無にしてしまっていると言っても過言ではないです。某金色のマークのためにこんなことになってしまったのなら残念で仕方ないです。これは鳴らしこんだ方も同じような印象だとおっしゃっていたので多分どうしようも出来ないでしょう・・・。

まあなのでこうなったらやることは一つです。Modifyです。この腐った高域を叩きなおしてやります。今は時間とお金がないのですぐには出来ませんが、いずれ近いうちに諸々の改造を施してやりたいと思います。高域の音以外はほぼすべて100点なので意地でもどうにかしてやろう・・・

後はベントが空き放題なので、密閉型とはいえど音漏れがめちゃくちゃします。外でガンガン使うのは難しいかもです。まあ自分は室内でしか使わないので問題無いですね。

最後に写真を。見た目かっこ良いよなあほんと・・・

f:id:dogna:20160516165210j:plain

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメント

  1. 加瀬賢治 より:

    こんにちは!
    自分も同じヘッドホンを買いました。
    ちょっとぼやっと物足りなさを感じてます!もっと、いい音を鳴らしたのでアドバイスお願いします⤵

    1. dogna より:

      コメントありがとうございます。

      一応この後の記事で改造なんかもしてるので、そちらも見ていただけるとありがたいです。

      WS1100は特に上流の機器にパワーが有るものを持っていったほうがいい傾向があります。お試しあれ。

コメントを残す

*