ただただ好きな曲を列挙していくだけ~洋楽編~

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

たまにはこういうのもいいかなって。今回は洋楽編です。

今回はただただ私が好きな曲を「これはいい」「あれはいい」って言うだけの記事です。ただ好きなだけで別に音がいいとかではありませんし、そもそも私はあまり音楽には詳しくないので多くは語れません。が、なんとなく心に残っている曲を挙げていきたいと思います。

一応その曲の入ったおすすめのアルバムのAmazonリンクを貼っておきます。みんなが買いやすいように。

1.We Are Young-FUN.

私が高校生くらいのときに、ふらりと寄った近所のTSUTAYAで出会った曲です。結構有名な曲で、CMなんかにも使われていたようなので聴いたことある方も多いかもしれませんね。FUN.の曲調は結構好きです。よくBGMにして流していつの間にか聴き入ってます。だめじゃん。

 

2.What The Hell-Avril Lavigne

これも有名どころ。Basket Caseのカバーを聴いて惚れた。可愛い声しているのに激しめにも歌えるギャップに萌えた。たしかこの曲はグアムのショッピングモールで流れていたのを聴いて知ったんだったかな?若い頃よく聴いていました。

 

3.Rainy Days and Mondays-Carpenters

じゃんじゃん有名どころいきましょう。いいですよねえ、こう、あのきれいな声でこういうジメッとした歌詞を歌われると、来ますねえ・・・。「雨」と「月曜日」って単語だけで人ってこんなに憂鬱になれるんですね。あれ?なんか頭痛が・・・

 

4.Let Yourself Go-Green Day

大本命。私が一番好きなバンドです。友人から紹介してもらってドハマリしました。ええ。私の青春です。活動再開しましたし、今後にも期待です。

Green Dayは名曲を数多く送り出していますが、この曲は「Green Dayらしさ」が詰まっているので好きです。憂鬱な朝に一回この曲を聴くだけで脳内ドホルモンブッシャァァァァァァですよ。ぶっちゃけGreen Dayの曲ならなんでも好きなんですけどね。

 

5.What Are You Waiting For?-Nickelback

これも教えてもらいました。私の性格にマッチしすぎて「実は私が知らないうちに作詞したのでは?」と思ってしまいます。要約すると「とりまやってみ?なんとかなるべ」です。私の人生の分岐点でお世話になった曲です。何か踏ん切りがつかないときに聴くのがオススメ。

 

6.Cocaine-Eric Clapton

ライブ行きましたよ。ええ。生で聴けました。最高でした。やっぱりこのおっさん頭おかしいわ・・・(褒めてる)

 

一部の人からは「なんでこんな置きに行ったの?」って突っ込まれそうな無難な選曲ですね。なんとなく頭のなかで思いついたもの書いていったらこうなっちゃいました。「好きな歌手」だとポンポン出てくるんですが、「好きな曲」ってなると難しいですね。しかも今回のテーマは「心に残っている」だったのでなおさらです。

自分の中で好きな曲でも、「印象に残っているか」と言われたら実はそうでもなかったり。振り返ってみて面白かったです。

あとは邦楽編、Classic編、サントラ編とか?なんか引っ込めなくなりそうだから邦楽編だけやるか・・・

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*